楽天ペイSuica

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

楽天経済圏 楽天ペイ

楽天ペイ×Suicaチャージで楽天ポイントが貯まる使える!ポイントキャンペーン情報

読者限定記事閲覧お申し込みはこちら >

楽天ペイアプリとSuicaを連携すると、交通機関で楽天ポイントが貯まり、使えるようになります。

Suicaで楽天ポイントを獲得できる唯一の方法です。

既存のモバイルSuicaや、Suicaの定期券も移行可能。

ボーナスポイントがもらえるキャンペーンも開催中!

この記事では楽天ペイ×Suicaの設定方法、チャージ方法、ポイント獲得と利用方法、キャンペーンについて解説します。

楽天ペイとSuicaの連携とは

楽天のスマホ決済アプリ「楽天ペイ」は、JR東日本の交通系ICサービス「モバイルSuica(スイカ)」と連携することができます。

連携するとSuicaのチャージで楽天ポイントが貯まり、使うことも可能になります。

AndroidでもiPhoneでも利用できるようになりましがた、設定方法は異なります。

楽天ペイのSuicaチャージとポイント付与

チャージ方法ポイント付与
楽天カード200円=1楽天ポイント
楽天ポイント
※通常ポイントのみ
対象外

クレジットカードは楽天カードのみ、事前に楽天ペイに登録する必要があります。

通常の楽天ポイントもチャージ可能。

チャージによる楽天ポイント付与は楽天カードのみ。

楽天カードがなければ何も始まらない 即無料発行を

楽天カード

年会費が無料である通常の楽天カードは、入会するデメリットがない、というよりメリットしかないです。

まだ持っていない場合、ぜひ入会を。

ポイントサイト経由で発行すると、楽天から付与される楽天スーパーポイントに加え、ポイントサイトからもポイントがもらえます。

僕のお勧めは「モッピー」。獲得したポイントは等価でキャッシュ化も、ANAやJALマイルに高レートで交換できます。

下のバナーから登録で2,000ポイント獲得できます。

ポイントサイト「モッピー」無料登録で2,000円もらう

スポンサーリンク

iPhone版楽天ペイアプリでSuicaを使う

楽天ペイアプリをダウンロード

下記バナーからダウンロードできます。

楽天ペイアプリとモバイルSuicaを連携

保有するモバイルSuicaを楽天ペイと連携でき、定期券もそのまま使えます。

カードタイプのSuicaを使っている場合、SuicaカードをApple Pay(Wallet)に取り込み、SuicaアプリでモバイルSuicaの会員登録を行います。

Suicaを持っていなければ、モバイルSuicaの会員登録を行いSuicaを新規発行します。

カードタイプを使っている人やSuicaを持っていない人は、楽天ペイ公式サイトでモバイルSuicaの登録方法などが確認できます。

楽天ペイSuica連携

楽天ペイアプリを起動し、「Suicaのペンギンアイコン」をタップ。

楽天ペイSuica連携

「ご利用中のモバイルSuicaを連携する」をタップ。

楽天ペイSuica連携

「次へ進む」をタップ。

楽天ペイSuica連携

Suicaアプリ上で楽天ペイアプリに連携するモバイルSuicaを選択。

楽天ペイSuica連携

楽天ペイアプリ上に反映され、楽天ペイアプリでモバイルSuicaにチャージできるようになります。

楽天ペイでSuicaにチャージ

楽天カードでチャージ

楽天ペイSuicaチャージ

「カードからチャージ」をタップ。

楽天ペイSuicaチャージ

金額を入力、または+から選んでタップ。2,000円をチャージしたい場合は「+1,000」を2回タップ。

楽天ペイSuicaチャージ

端末起動時に設定した顔認証やパスコードで本人認証を行う。

楽天ペイSuicaチャージ

チャージ完了。
チャージ日の翌日以降に楽天ポイントが付与されます。

楽天ポイントでチャージ

通常ポイントのみ、楽天ポイントを1ポイント1円としてSuicaにチャージできます。

楽天ペイSuicaチャージ

「ポイントからチャージ」をタップ。

楽天ペイSuicaチャージ

ポイントチャージ金額を入力。

楽天ペイSuicaチャージ

端末起動時に設定した顔認証やパスコードで本人認証を行う。

楽天ペイSuicaチャージ

チャージ完了。
ポイント付与はありません。

スポンサーリンク

Android版楽天ペイアプリでSuicaを使う

「おサイフケータイ」機能が搭載されたAndroid端末のみに対応。

Androidのみ夜間自動チャージも利用できます。

楽天ペイアプリをダウンロード

下記バナーからダウンロードできます。

楽天ペイアプリでモバイルSuicaを無料発行

Suicaを使っていない場合や、モバイルSuicaに移行できない定期券以外のカードタイプのSuicaを使っている場合、楽天ペイからモバイルSuicaを発行します。

発行に料金はかからず無料です。

楽天ペイSuica連携

「モバイルSuicaアイコン」をタップ。

楽天ペイSuica連携

「おサイフケータイ アプリ」をインストールし、Googleアカウントでサインインする。

楽天ペイSuica連携

「Suicaをはじめる」をタップ。

楽天ペイSuica連携

利用規約確認後、「規約に同意して次へ」ボタンをタップ。

楽天ペイSuica連携

Suica会員登録に利用するメールアドレスの認証する。

楽天ペイSuica連携

モバイルSuica会員登録に必要な情報を入力し、「同意して登録する」をタップ。

楽天ペイSuica連携

Suica設定完了。
楽天ペイでSuicaが利用できるようになります。

楽天ペイアプリと既存Suicaを連携

既にモバイルSuicaを使っている場合、楽天ペイと連携でき、定期券もそのまま使えます。

カードタイプのSuica定期券のみモバイルSuicaに移行可能。移行方法はこちら

楽天ペイSuica連携

「モバイルSuicaアイコン」をタップ。

楽天ペイSuica連携

「モバイルSuicaを連携する」ボタンをタップ。

楽天ペイSuica連携

利用規約確認後、「規約に同意して利用開始する」ボタンをタップ。

楽天ペイSuica連携

利用中の楽天ペイアプリ上に反映され、楽天ペイアプリでSuicaが使えるようになります。

スポンサーリンク

楽天ペイでSuicaにチャージ

楽天カードでチャージ

楽天ペイSuicaチャージ

チャージ方法はほぼiPhoneと同じです。

楽天ポイントでチャージ

チャージ方法はほぼiPhoneと同じです。

夜間自動チャージ

Androidのみ使える機能です。

設定した金額以下になると、夜間自動的に設定した金額が楽天カードからチャージされます。

楽天ペイSuica夜間自動チャージ

「夜間自動チャージ」をタップ。

楽天ペイSuica夜間自動チャージ

夜間自動チャージをオンにし、金額を入力。

楽天ペイSuica夜間自動チャージ

設定完了。
翌日以降にポイント付与されます。

スポンサーリンク

【楽天ペイ×Suica】はじめて楽天ペイアプリからSuicaにチャージすると100ポイントプレゼント

楽天ペイSuicaキャンペーン
会期2023年12月1日(金)10:00~2024年1月5日(金)9:59
※毎月開催中
特典期間中にキャンペーンページからエントリーし、以下いずれか達成で100ポイント進呈。
・はじめて楽天ペイアプリからSuicaに「楽天ポイント」でチャージ
・はじめて楽天ペイアプリからSuicaに「楽天カード」でチャージ
特典ポイント進呈2024年3月31日(日)頃
ポイント有効期限2024年5月31日(金)23:59まで使える期間限定ポイント

【楽天ペイ×Suica】楽天ペイからSuicaチャージで毎日ポイント2倍

楽天ペイSuicaキャンペーン
会期2023年12月1日(金)10:00~2024年1月5日(金)9:59
特典期間中にキャンペーンページからエントリーし、楽天ペイアプリで楽天カードからSuicaにチャージすると、楽天ポイントを2倍進呈。
特典ポイント進呈特典のポイントは2024年3月31日(日)頃
※100ポイントまで
ポイント有効期限2024年5月31日(金)23:59まで使える期間限定ポイント

スポンサーリンク

最後に

Suicaで楽天ポイントを獲得できる唯一の方法です。

Suicaのチャージはポイント付与対象外のクレジットカードも多いですが、簡単な設定で楽天ポイントがもらえるようになります。

-楽天経済圏, 楽天ペイ